iPhone 6sの価格をワイモバイルとUQモバイルで比較してみた!

iPhoneを安く使うことができる通信会社に、ワイモバイル(SOFT BANKの子会社)とUQモバイル(KDDIの関連会社)がありますね!

では、どちらが安く使うことができるのでしょうか?

最新のiPhoneは10万円以上もする機種もあり、どんどん新機種の価格が高騰しています。

スマートフォンに10万円以上も支払うのはもったいなくないですか?

そこで、登場するのが格安でiPhone 6sを使うことができる、ワイモバイルやUQモバイルです。

では、新規やのり替えする場合はどちらが安く使うことができるのかiPhone 6sについてワイモバイルとUQモバイルを比較してみたいと思います。

では、早速比較をしていきますね!

スポンサーリンク

iPhone 6sのワイモバイルとUQモバイルの比較

それでは、iPhone 6sについてワイモバイルとUQモバイルの本体価格と通信料金の比較をしてみたいと思います。

iPhoneは、三大キャリアと呼ばれるNTTドコモ、ソフトバンク、AUが独占的に販売していますが、古い機種についてはワイモバイルやUQモバイルでも購入することができるようになっています。

又、iPhone6s以降の機種はSIM Freeでも利用が可能ですので中古やSIM FREE版を利用することができます。

iPhoneを安く使いたいという場合はそういう使い方もできますね!

それでは、まずiPhone 6sの本体価格から比較してみます。

1、ワイモバイルとUQモバイルのiPhone 6sの本体価格の比較

iPhone 6sの本体価格と2年利用した場合の実質割引後価格価格を表にしてみました。

価格は一番上が本体の価格で、新規実質価格は新規契約又はのりかえした場合の割引を考慮した2年使用した場合の価格です。又割引した価格はいずれもMのプラン(9G利用可のプラン)場合の計算です。

機種変更実質価格は、ワイモバイルでiPhone5sからの機種変更する場合の価格です。UQモバイルではこの機種変更の価格の表示が無く掲載できませんでした。

iPhone6s-本体価格(単位:円)

平成30年12月現在 ワイモバイルUQモバイル
iPhone 6s  32G本体価格52,38059,724
新規実質価格54013,068
機種変更実質価格13,500
ワイモバイルUQモバイル
iPhone 6s 128G本体価格65,34072,684
新規実質価格13,50026,028
機種変更実質価格26,460

この表を見ますと、新規又はのりかえの場合本体価格もワイモバイルの方が安くなっていて割引後の価格もワイモバイルの方が安くなっています。

2、ワイモバイルとUQモバイルのiPhone 6sの通信料の比較

次は、通信料金の価格について比較したいと思います。
設定条件は、新規でワイモバイル又はUQモバイルに加入する設定の価格となっています。

iPhone6sの通信料比較(単位:月/円)

プラン ワイモバイルUQモバイル
S(3G)基本料金 3,2182,138
割引額-1,620-1,404
実質月額1,598734
ワイモバイルUQモバイル
M(9G)基本料金4,2983,240
割引額-2,040-1,944
実質月額2,2581,296
ワイモバイルUQモバイル
L(21G)基本料金6,4585,378
割引額-2,040-1,944
実質月額4,4183,434
ワイモバイルUQモバイル
オプションプラン
データ増量(2年間0円)0円0円
あんしんパック745円540円
AppleCare無し666円
学生割引新規契約の場合で、5歳以上18歳以下の方を対象に最大3ケ月間、基本料金0円新規契約の場合で、5歳以上18歳以下の方を対象に最大3ケ月間、基本料金0円
家族割2台目以降(副回線)の基本料金が500円引き(1年間)2台目以降(副回線)の基本料金が500円引き(契約期間内)
データ繰り越し出来ない月間のデータ量が余った場合は、翌月に繰り越しができる
無料通
話時間
10分5分

*割引額については、ワイモバイルの場合2年間の月額割引と1年間のみの割引がありますが月額平均として均して入れてあります。

3、本体価格と通信料金を合算した比較

それでは、最終的にiPhone 6sの本体価格と通信料を合算して比較をしてみます。

iPhone 6s-32G 本体、通信費合算比較(単位:円)

プラン ワイモバイルUQモバイルY!mとUQmとの差
S本体価格2,1602,484-324
基本料金3,2182,1381,080
割引額-1,620-1,404-216
実質月額3,7583,218
540
ワイモバイルUQモバイルY!mとUQmとの差
M本体価格2,1602,484-324
基本料金4,2983,2181,080
割引額-2,040-1,944-96
実質月額4,4183,758660
ワイモバイルUQモバイルY!mとUQmとの差
L本体価格2,1602,484-324
基本料金6,4585,3781,080
割引額-2,040
-1,944-96
実質月額 6,5785,918660円

iPhone 6s-128G 本体、通信費合算比較(単位:月/円)

プラン ワイモバイルUQモバイルY!mとUQmとの差
S本体価格2,7003,024-324
基本料金3,2182,1381,080
割引額-1,620-1,404-216
実質月額4,2983,758540
ワイモバイルUQモバイルY!mとUQmとの差
M本体価格2,7003,024-324
基本料金4,2983,2181,080
割引額-2,040-1,944-96
実質月額4,9584,298660
ワイモバイルUQモバイルY!mとUQmとの差
L本体価格2,7003,024-324
基本料金6,4585,3781,080
割引額-2,040-1,944-96
実質月額7,1886,458730

合算した結果月額で540円から730円程UQモバイルの方が安くなる結果となりました。(2年間では12,960円から17,520円)オプションは設定していないのでオプションの設定によっては変わってきます。

ワイモバイルとUQモバイルのiPhone 6sの比較をしてみた結果

本体価格だけでみるとワイモバイルの方が安く見えますが、通信料と合算してみるとUQモバイルの方が結果的に安く使えることが判りました。

1の本体価格比較は、2の通信料比較の割引額を引いていいます。1と2では両方割引額が入っていますので3の合算した比較が純粋な月額料金となります。

また、合算した月額料金の他にサービス内容の違いについても検討する必要がありますので、主なサービスの違いを書いてみますね!

  • ワイモバイルでは、無料通話時間が10分に対しUQモバイルでは5分となっている。
  • UQモバイルでは、通信量が余った場合に翌月に繰越すことができるが、ワイモバイルでは繰越が出来ない。
  • 家族割についてはワイモバイルでは、1年間2回線目から500円割引となりますが、UQモバイルでは契約期間内ずっと500円割引となります。

以上のように、電話で沢山やり取りをされる方はワイモバイルの方がおすすめで、家族で使う方や通信量を繰り越ししたいという方はUQモバイルの方がおすすめかもしれません。

その辺のサービス内容も考慮をして選べばいいのではないかと思います。

UQモバイルのiPhone 6s 32GのMプラン(9Gまで利用可)は月額3,758円と4千円を切る価格で使えますのでおすすめです。

基本通信料については、いずれのプランもUQモバイルの方が1,080円安くなっていますが、本体価格がワイモバイルの方が安いので540円から730円の価格差に収まっているのです。

ワイモバイルとUQモバイルのiPhoneの取り扱いの機種

2018年11月現在、ワイモバイルとUQモバイルで取り扱えるiPhoneは6sとSEの二機種のみです。(2018年12月20日よりiPhone 7の取り扱いが始まりました。

SEは5sとほぼ同じサイズですので小型しっかり手に納まり片手で使いたい方にはおすすめです。

ただ、6sの方が機能的にはすぐれており、サイズもiPhone7やiPhone8とほぼ同じですので6sの方を使っています。

6sは、最新のiPhoneからですとXs、X、8、7と5機種前の機種となります。
かなり、古い機種のように感じますがiPhoneだと全然使えます。

普通に電話やメールをしたりブラウジングをしたりする事くらいは全然問題ありません。又、最新のiosにも対応してくれます。(iosとは、iPhoneのOSの事です。)

ただし、カメラ機能についてはどんどん進化していますので最新のカメラ機能を使いたいという方には6sはおすすめできないかもしれません。

左がiPhone 6sで右がiPhone SEです。

最後に

ワイモバイルとUQモバイルのiPhone 6sの価格の比較をしてきました。

この比較は、あくまで新規やのりかえの場合の価格です。
ですので、アンドロイドのスマートフォンやガラ系の携帯をお使いの方がiPhoneを安く使いたい方にはおすすめです。

私も2年前にiPhone 5sでiPhoneデビューしましたので、先月iPhone 6sに機種変更したばかりです。

最新のiPhoneは本体でけでも10万円以上もする物もあります。携帯に10万円も出したくないという方も多いでしょう。そんな方にはワイモバイルやUQモバイルのiPhoneがおすすめです。

ワイモバイルにするかUQモバイルにするかは、電話する回数が多い場合はワイモバイルで、少しでも安く使いたい方はUQモバイルがおすすめですかね!

興味のある方は、それぞれのショップでいろいろ話しを聞いていみてはいかがでしょうか?

別記事でiPhone6sとiPhone SEを比較した記事を書いていますのでもしよければそちらもご覧下さい!↓↓
ワイモバイルのiPhoneの機種変更をしたい方へ/6sSEを比較してみた!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です